陣痛で救急車を使うなという産科医のツイートが気に入りません。

「妊婦は陣痛で救急車を呼ぶな」という産科医(?)のツイートが賛否両論を巻き起こし話題になりました。
緊急の場合を除いてという意味で書いたようですが、とにかく文体が妙に攻撃的というか、読んでいて不快感を抱く内容でした。
どういう意図があったにせよ、お産に関わる立場の人が世界中に向けてそのような内容を発信するのはいかがなものかと思います。内心そう思っていたとしても、心の中にしまっておくか、せめて、同僚と愚痴る程度にしておかないといけなかったのではないでしょうか。そのツイートを見た妊婦がどのように感じるか考えないといけなかったと思います。
結局炎上状態になり、ツイートした本人は批判されるのが辛いと泣き言をツイートしていましたが、それがまたイラっとしてしまいました。自分は、自分が守るべき立場の人たちを批判して傷つけておきながら、自分が何か言われるのは嫌なのかと、卑怯だと思います。あのような内容をツイートするのであれば、批判されたり叩かれたり、そのぐらいの覚悟がなければいけないはずです。
たとえインターネットの世界でも、自分の発言には最後まで責任を持たないといけないと思います。