ポットも小型で、大きなものはいらないのです

4年ほど使った、電気ポットが、壊れてしまいました。電源の部分が接触が悪いのか、微妙に調整しないと、自然には沸騰しないのです。もう、使い倒したというくらいなのですが、面倒なので、確実に、ダメになるまで、使おうと思っています。
最近の傾向として、とにかく、捨てやすいものを使うことにしています。大きなものは、必要ないのです。そういえば、洗濯機でも、冷蔵庫でも、大型で、大家族に向けたものではないかと、核家族の傾向とは違うというのに、買ってしまう自分がいるのです。せったっきについては、お布団も洗いたいので、大きくても仕方がないのかもしれません。ただし、隷属はそこまで大きくなくてもいいのです。
とも働きで、食材を一気に買うのでなければいらないということに気が付きました。結局あまってしまうのです。飼っているものを忘れたりもします。
子供にいつも指摘されますが、子供だって、忘れたりして、ただ、その指摘に甘んじています。お金 借りる 急ぎ