中島の移籍先はウルブスに決まりそうだが惜しい気もする

移籍違約金が50億に設定され直された話はデマだったのか?それともポルティモネンセが譲歩したのかは不明ですがビッククラブ行きが期待された中島が、なんと25億でウルブス行きほぼ確定の報にはちょっとがっかりでした。
なぜならウルブスはイングランドのクラブですがほとんどタイトルとは縁遠いエレベーターチームだったからだ。
一時は3部まで転落したものの数年前にクラブのオーナーが変わってからまた勢いを取り戻し今季からプレミアへ復帰し成績もそこそこなので今季はなんとかプレミアリーグから転落せずに済みそうだ。
FWの2人が好調で中島は彼らとポジション争いをするのかMFで彼らにパスを供給する役目になるかは不明だが、
ウルブスで決着したのは中島本人がプレミアでプレーしたいという強い希望があったからだろうし、あそこでならやれそうだという自信もあったからだろう。
しかしハタから見る限りでは安売りされたような感じも否めないが、そこそこ結果を残せればさらにビッククラブへステップアップするチャンスは訪れそうだ。
一昔前なら日本人がプレミアでプレー出来るだけでもう十分な感じでしたが、日本人のプレミア優勝経験者が既に2人出たなか彼はどこまで行けるでしょうか。アイトレーニング